とある保育士の熱弁

こんにちは、亜紀といいます。

保育士の仕事をしていると、子供の人権というものを考えさせられることがあります。

皆さん子供のことを「ただの子供」として扱ってはいないでしょうか?子供だからまだ何もできないだとか、どうせすぐ飽きるしなんて思ってはいないでしょうか?

彼らは子供である前に、一人の人間だと思います。皆さん、人間を育てているということを、もっと重くとらえるべきです。
そして、子供の考えを尊重してください。どうせ子供だしなんて、子供の考えを一蹴するのはやめましょう!

子供だって人間なんです。人間の意見を無視するような、親の言うことを聞いておけばいいという考え方はやめてください。
自立こそが教育の最終目的なのです。子供の考えを尊重し、考える力を育ててあげてください。
それが親というものです。親は自分の介護をさせるために子供を産むわけではありません!
そんな親は、自分が自立していない証拠なんです。子供に頼らず、老後のことは自分で考えるべきなのです!

と、言うことを大阪のカフェモンディアルカフェ328のテーブルの上のパソコンから、ブログを執筆している亜紀でした!チャンチャン!

それにしても、ブログって面白いですね!また近々更新しますね!

大阪の自慢の夜景

友人と一緒に、HEP FIVEの夜の観覧車に乗ってきました!赤くぼんやりと光る大観覧車。梅田のシンボルと言っていいくらいの有名なところです。
夜景好きの私としては、ここから見る夜景もお気に入り。ってか最高のポジションですよね!

大阪の宝石のような輝きが一望できる場所なんです。仕事の疲れなんて、どっか行っちゃいますよね。

このきれいな光景を見ず知らずの人たちが演出してくれているんだと思うと、私のためにこんな景色を見せてくれているんだと、気分いいです!(笑)

これ以上言うと、ブログが炎上しちゃうかな(笑)炎上は怖いので、この話題はここまでにしておきます。

大阪と言えば、やはり大阪城でしょう。この大阪のシンボルは、夜景も素晴らしいです。奥に見える摩天楼をバックに光り輝く大阪城。

とってもきれいで、切なくなる景色ですよね。かつての武士たちが守ったこの土地。そこにこうして大きな建物が建っているなんて、だれが想像したでしょうか・・・。

ちょっと切なくもあり、時代の流れを感じられる景色です。一度は見てもらいたいところですね。

車買取の相談を受けた

こんにちは、亜紀といいます。

この前自分の車で大阪府吹田市にある、万博記念公園に行ってきました。
私の愛車は日産のリーフです。電気自動車がエコで気に入っています。充電する場所も最近は増えてきていますので、いよいよ電気自動車の時代が本格的にやってくるのではないかと思います。

ガソリンは有限の資源ですからいつかはなくなりますよね。電気も無限とは言いませんが、自分たちで作れるものには変わりないので、しかもガソリン使うより空気は綺麗ですから、電気自動車のほうがいいですよね。

余ったバッテリーは家の電気にも使えるので、節約にも一役果たしています。

万博記念公園は、友人と一緒に行ってきました。
名神高速道路の吹田インターを降りると、もう目の前に見えます。おっきい公園がそうです。
結構規模が大きく、公園の隣には商業施設もあって、ららぽーとEXPOCITYがあります。ユニクロとか109シネマズが入っているのです。周辺には吹田サッカースタジアムもあるので、公園と言っても結構楽しめちゃいます。

このあたりに住んでる人たちの憩いの場として、今でも人がいっぱいいる公園なんです。

そこでお弁当を広げて、ランチです。太陽の塔が見える広場の隅の木の下で食べました。
そうしたら、友人から車を売りたいんだけどどうしたらいいかなって相談されたんです。

私は以前に車を売ったことがありました。前に乗っていた車が気に入らなかったので、車を売って別の車に乗り換えたのです。それが今のリーフなんですけど、そのときに参考にしたウェブサイトを教えてあげたのです。

車買取 大阪というサイトです。このサイトに載っているユーカーパックというところを紹介してあげました。

複数の買取店に査定依頼を出すと、普通煩わしい連絡が大量に来ますよね。それが嫌で車買取なんて依頼したくなかったのですが、このサイトに頼んだら、ユーカーパックしかかかってこなくて、電話があまりなかったのです。2,3回くらいの電話しか来ていません。

そして査定してもらい、結果を待ちました。相場以上の値段で売ることができて、びっくりしましたからね。とてもお世話になったサイトなんです。それを友人にも話してみたら、そこにしてみると信じてくれたみたいです。

車を売るのって、一大イベントみたいなものですよね。迷って当然だと思います。自分で買取店探そうにもどこに行ったらいいかわからない人に、このサイトはオススメですよ!

子供の面倒は辛い

はじめまして、26歳で保育士の亜紀といって、夜景がきれいな難波に住んでます。

保育士の仕事は預かった子供がトイレ!って言ったら、トイレに行かせ、できるように一緒にトレーニングしてあげたり、本を読んで寝るまで付き添ってあげたり、一緒に積み木遊びとかおままごとをして遊んであげたりしています。

日頃のお子さんを見るお母さんの苦労がわかります。一日に何人もの子供の相手をするのは正直疲れちゃいますね。

子供に振り回された一日の疲れやストレスを発散するのは、綺麗な夜景を見ながらおいしいものを食べることです。

湊町リバープレイスの3階にあるカフェで、リバーカフェミナミというカフェで食べてきました。
難波の景色が良く見えるテラス席もあって、夜になると難波の夜景がすごく綺麗ですよ。
テーブルにも灯りがおいてあって、テラス全体がキラキラしてました。

このリバープレイスは難波の夜景スポットの一つで、キャナルテラス堀江と道頓堀を見ると、川に色とりどりの光が反射して、天の川みたいな感じになります。
奥のほうを見るとビルの無数の光が重なりまぶしいくらいです。
ウッドデッキに降りてリバープレイスを見ると、八角形の形の光輝くオブジェを見ることができます。

夜景が私の心を癒してくれます!これで大変な子供たちのお世話も頑張れちゃいます!

あとストレス発散といいますか、好きなことは車に乗ることです。
車で大阪市内を走ったり、遠くにドライブに行って楽しんだりすることが、気晴らしになっていいです。

次は私の車のこととか、書いてみようと思います!ではでは(^^)/